年末が近づいてくると、気になってくるのが年賀状ですよね。最近は年賀はがきでなく、メールで新年の挨拶をする方も増えてきましたが、やはり元日に届けられた年賀状を家族でワイワイ言いながら一枚ずつ見るのが、お正月らしくていいと思いませんか?

とはいえ、私自身、年賀状を用意するのはいつも年末ギリギリになってからで、「もっと早くから準備しておけばよかった・・・」と毎年後悔しています。年賀はがき発売!というCMなどを見て、そろそろ買わないとマズイと思いつつ、なかなか郵便局へ買いに行けなくて、後で足りなくて困ることもあります。

今年こそはちゃんと準備して出そう!ということで、2017年の郵便局での年賀はがきの販売や、引受開始がいつからなのか調べてみました。また、年賀はがきのデザインも何種類かあるので、それについてもご紹介しますね。

スポンサードリンク

2017年用の年賀はがきの販売および引受開始は?

出典:matome-naver-jp

販売開始はいつ?

2017年用の年賀はがきの販売期間は、

2016年11月1日(火)~2017年1月6日(金)

です。

なお、インターネットでの予約・販売受付は、2016年9月1日(木)~ 12 月 25 日(日)となっています。

引受開始は?いつまでに出せば元旦に届く?

引受開始日は、2016年12月15日(木)です。12月25日(金)までに出せば、ほぼ確実に元旦に届けてもらえますよ。

万が一、25日を過ぎてしまった場合、お隣の県でしたら27日午前中までに出せば元旦に届く可能性が高く、同一県内なら28日までに出せば間に合うかも知れません。同一市内なら、29日でも大丈夫かも?

元旦に届けてもらいたいなら、できるだけ早めに出しましょうね。

年賀はがきのデザインについて

出典:trend-reviewtide-com

デザインの種類は?

一番の注目は、2016年度用年賀はがきから始まったウェブキャラ年賀です。なんと14種類ものキャラクターから好きなものを選んで、さらに宛名面と通信面、それぞれ3種類のデザインから選んで、パソコンやスマホから印刷の注文ができます。

その他にも、ハローキティ年賀(インクジェット紙)、ミッキーマウスが宛名面にデザインされたディズニーキャラクター年賀絵入りの寄付金付き年賀(全国版と地方版)などがあります。

sponsored link

ウェブキャラ年賀

選べるキャラクターは14種類です。

  • エヴァンゲリオン
  • 魔法つかいプリキュア!
  • カナヘイの小動物
  • スター・ウォーズ
  • くまのプーさん
  • トイストーリー
  • ディズニークリスタル・シーズン
  • スーパーマリオ
  • ポムポムプリン
  • ぐでたま
  • リカちゃん
  • ふなっしー
  • パックマン
  • ぽすくまと仲間たち

宛名面のデザインはこんな感じです。キャラクターごと3種類のデザインがあります。

出典:webchara-jp

©ふなっしー

出典:webchara-jp

© & ™ Lucasfilm Ltd.

通信面のデザインはこんな感じですね。通信面のデザインもキャラごと3種類から選べますよ。

出典:webchara-jp

© & ™ Lucasfilm Ltd.

出典:webchara-jp

©TOMY

通信面に好きなメッセージを入力することもできます。

さらに、宛先を入力して、印刷・発送することもできるんです。すごく便利ですよね♪

こちらの受付開始は、年賀はがき販売開始と同じ2016年11月1日からです。詳しくはウェブキャラ年賀公式サイトまで!

ディズニーキャラクター年賀

宛名面にミッキーマウスがデザインされた年賀はがきです。通信面は無地のインクジェット紙です。ミッキーの背景には隠れミッキーが?ぜひ購入して探してみてくださいね。

ハローキティ年賀

ハローキティのリボンが和風にデザインされたかわいい年賀はがきです。隠しリボンも含めて7つのリボンがデザインされているので、よーく探してみてくださいね。

絵入りの寄付金付き年賀・地方版

はがき1枚につき5円の寄付金のついた、絵入りの年賀はがきです。北海道から沖縄まで、その地域ならではの風物を描いた、落ち着いたデザインがいいですね。年配の方や、お世話になった方へ手書きの年賀状を出したい場合などに最適ではないでしょうか?

おわりに

私は、毎年自分でデザインを考えて、無地の年賀はがきにプリンタで印刷して、宛先も印刷して・・・と結構面倒だなあと思いながら準備していました。でも、今年は便利なウェブキャラ年賀を使ってみようと思っています!

一昔前に比べたら、年賀はがきの種類もデザインもずいぶんと増えました。どれを選べばいいか迷ってしまいますね。「あの人にはこのデザインがいいなあ」などと考えながら選ぶのも楽しいですよね。

いつも年賀状の準備が年末ギリギリになってしまう(私を含めた)皆さん、今年の年賀状は早めに準備して、早めに投函しましょうね♪