赤ちゃんが、予防接種をする時に心配なのが副反応や、予防接種後の生活ですね。始めての子育てだと、予防接種のスケジュールを立てる事から、接種後の生活はどうしたらいいか迷うことが多いですね。

そこで、今回は予防接種後の気になる熱の副反応や、接種当日のお風呂など、お母さんが気になる点を調べてみました。ぜひ、参考にして予防接種をスムーズに進めましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの予防接種後の副反応とは?

出典:i.ytimg.com

赤ちゃんの予防接種後の副反応として、熱が出る事があります。これは、何故なのでしょうか?接種当日から翌日にかけて、37.5℃以上の発熱が数日出る事が多く、2~3日もたてば自然に熱は下がります。

予防接種とは、病気にかかった時の症状を軽くする、又は、病気にかからないようにする為に受けるものです。体内に入ったワクチンは、微量ですが毒性があります。その為、ワクチンに体が反応して、ウイルスを追い出そうとします。

この時に、発熱する赤ちゃんもいるのです。一度体内で抗体が作られると、次に同じウイルスが入ってきても、免疫反応によってその病気にはほとんどかからないか、軽く済みます。

赤ちゃんの予防接種後のお風呂は大丈夫?

sponsored link
出典:www.jolauren.com

予防接種後のお風呂ですが、ほとんどの場合、接種当日のお風呂は入ってよいとされています。予防接種時に医師に確認すると確実ですので、心配なお母さんは確認すると良いでしょう。

予防接種後の赤ちゃんの様子に変わりがなければ、短時間でお風呂に入れてあげると良いでしょう。又、心配な場合は温かいタオルで赤ちゃんの体を清潔にしてあげましょう。

注射を接種した患部は、こすったり、もんだりせず、優しくふき取る程度にして、必要以上に触らないようにしましょう。赤ちゃんがいつもと様子が違うなら、当日のお風呂は見送りましょう。

予防接種後のお風呂のコツ

出典:www.babyrashclinic.com

予防接種後の赤ちゃんのお風呂は、接種1時間後から可能と言われていますが、予防接種後すぐのお風呂は控えた方が良さそうです。小さな体に、微量ですがウイルスが入っているので、無理は禁物です。

予防接種後は、なるべく静かに過ごさせてあげたいですね。様子をよく観察しておく方が良いでしょう。また、アレルギーをお持ちの赤ちゃんは、副反応が起きやすいとも言われていますので、気を付けてあげると良いでしょう。

予防接種前にお風呂に入れてあげて、夜はシャワーだけで流すというお母さんもいます。または、体拭きだけで済ませ、おしりなどの汚れやすい部分だけシャワーを利用する、というのも良いでしょう。

おわりに

わたしは2人の子どもを育てましたが、年子だったので予防接種に連れて行くのが大変だったのが思い出です。幸い、1度も副反応はありませんでしたが、予防接種後は様子に変化がないか目を離さないようにしていました。

わたしは、お風呂はサッと短時間で済ませるか、シャワーで済ませていました。最近では、予防接種後は、1~2日程度様子を見た方がいいとも言われているようです。

予防接種後は、一緒におうちで静かに遊ぶ方が無難かもしれませんね。接種翌日に発熱が出る赤ちゃんもいる様ですので、注意してあげると良いと思います。心配や不明点は、予防接種時に医師に相談すると安心でしょう。