東京都八王子市で毎年夏に行われる八王子祭りは、毎年70万人をこえる人が訪れる、たいへん人気のあるお祭りです。別名「山車まつり」とも呼ばれていて、華麗な装飾が施された山車は19台にものぼり、見ごたえ十分です。

八王子祭りの行われる1週間前には花火大会も行われます。2週続けて夏のイベントがあるのは嬉しいですよね。

八王子祭りには、300店あまりの屋台が出店するので、屋台目当てで行くのも楽しいですよ♪

そこで、八王子祭り2016の日程や交通規制情報、花火大会や屋台についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

八王子祭りについて

日程と会場

日付: 2016年8月5日(金)、6日(土)、7日(日)
時間: 5日 13:00~19:00、6・7日 14:00~21:30
会場: 甲州街道、JR八王子駅北口から西放射線ユーロードの周辺

アクセス

電車の場合、JR八王子駅から徒歩で約5分、または京王八王子駅から徒歩で約10分 、またはJR西八王子駅から徒歩で約12分です。

出典:www.hachiojimatsuri.jp

車で来場する場合は、八王子駅周辺の有料駐車場をご利用ください。

交通規制情報

6日と7日は、甲州街道が車両通行止めになります。区間は追分町交差点から八王子駅入口交差点の間で、時間は14:00から21:30です。

また、甲州街道周辺も、お祭り期間中は一部車両通行止めとなります。詳しくは下記の画像をご覧ください。

出典:www.hachiojimatsuri.jp

八王子祭りの見どころ紹介!

出典:blog.goo.ne.jp

山車まつりといわれるだけあって、様々な装飾を施された山車が甲州街道を練り歩くさまは壮観です。また、山車どうしが寄せ合い、お囃子を競い合う「ぶっつけ」はぜひ見ていただきたいです!

sponsored link

また、3000名あまりの踊り手による民踊流しは、ギネスの世界記録の更新をねらっているそうで、こちらも必見ですよ♪

初日には、氷の彫刻展や、400名もの子どもたちによる子ども音頭の集いも行われます。

八王子花火大会について

y

出典:ataijyouhou.com

日程

日付: 2016年7月30日(土)※荒天の場合31日に順延
時間: 19:00~20:30(予定)
会場: ダイワハウススタジアム八王子(富士森公園野球場、住所:八王子市台町2-2)

アクセスと交通規制情報

出典:feslabo.com

JR西八王子駅から徒歩で約15分、または京王高尾線・山田駅から徒歩で約15分です。

会場の富士森公園の周辺が、花火大会当日の18:00~21:30の間、車両通行規制されますので、ご注意下さい。

なお、会場周辺が住宅街で、駐車場がほとんどありませんので、車で行くのはおススメできません。電車で行きましょう。

八王子花火大会のおすすめ観覧場所は?

出典:feslabo.com

富士森公園内の、市民球場陸上競技場14時に開放されますので、間近で迫力ある花火を楽しみたい方は早めに行って下さいね。

市民球場に入れなかった場合は、同じ公園内の浅間神社か、市民体育館分館駐車場に行ってみてください。

屋台は出るの?

出典:yataijyouhou.com

八王子祭りの屋台は、5日と6日の出店となり、最終日は出店されませんので、屋台を楽しみにしている方は5・6日に行ってください。

時間は12:00~21:00で、甲州街道沿いに本当にたくさんの屋台があります。夕方になると混雑がひどくなるので、早めに行ってみてくださいね♪

おわりに

いかがでしたか?八王子市の有形文化財に指定されている山車もあるそうで、見事な彫刻が施された山車は動く芸術品!だそうです。

八王子っ子の心意気が見られるこのお祭り、花火大会とあわせて、ぜひ行ってみてくださいね!