結婚して、新しい生活に慣れてくると、赤ちゃんが欲しいと思うのは自然なことですよね。妊娠・出産というと、初めてのことなら、本当に未知の世界だと思うことは多いはずです。

テレビドラマで観るような、つわりが起きて、病院に行ったら、『はい、妊娠です』なんてこと、現実ではあまりないようです。

これが妊娠!という感覚が全くないときでも、実はすでに赤ちゃんがお腹の中に新しい命を宿していることもあるのです。

特に妊娠超初期だと、なかなか自覚はないものの、体の方は何らかしらのサインを送っていることがあります

当然新しい命が宿るのですから、変化が起きるサインとしては腹痛などがあるようです。

しかし、それまで腹痛と言えば、毎月の生理などで体験しているので、なかなか区別がつきにくいというのも、先輩ママの話からも出ています。

今回は、妊娠超初期の症状の具体例などを調べてみました生理前の腹痛との違いや、症状の違いなど参考になる、なるほどな話をまとめてみました。

スポンサードリンク

生理前の腹痛と妊娠超初期の腹痛の違いは?

出典:www.healthgrades.com

結婚して妊娠を意識する時は、普段から母体となる自分の体のことを、よく知っておく必要があります。女性の場合は、生理前になると、多少なりとも普段とは違った症状が出てくることを経験していると思います。

「あ~もうすぐ生理がくるな…」とブルーになることもありますよね。その兆候が胸の張りだったり、倦怠感だったり、眠気だったり、腹痛だったりと、様々ではありますが、うなずける症状も多いはず。

これが、実は妊娠超初期の段階に出てくる症状とよく似ているので、生理が遅れ気味でも、すぐに妊娠を疑うことは少ないかもしれません。

生理も妊娠も、ホルモンバラスが乱れてしまうという共通点があるので、症状としてはわかりにくいのでしょう。でも、よく自分の体に向き合うと、「あれ?違う痛みかな?」と気づきやすくなります。

生理前の腹痛は…

sponsored link
出典:www.urgentcarefl.com

生理前の腹痛を経験している人は多いと思います。その時の痛み方って、子宮が生理を始める準備をするために、中から不要なものを押し出そうとする『ぎゅー』とした絞り出すような痛みと言えます。

妊娠超初期の腹痛は…

出典:www.youtube.com

妊娠超初期の場合は、同じ腹痛でも、小さな命を育てるための準備になりますから、収縮してはいけません。逆に快適な赤ちゃん部屋つくりのために、大きく膨らませなければならないのです。

そのために、張った感じの腹痛に伴い、足の付け根が押されてチクチクした痛みも症状として現れるのが特徴です。

その他の症状は?

出典:baby-pedia.com

妊娠する、しないに関わらず、女性の体はホルモンに左右されることが大きいですよね。そのためにも、普段から自分の体の状態を把握するのが一番です。

見た目だけでなく、変化が分かりやすいのが基礎体温です。上記にあげた腹痛の差などをキャッチすると同時に、基礎体温をしっかりつけていれば、妊娠超初期の段階で、赤ちゃんの存在に気付きやすいかもしれませんよ。

先輩ママたちも、もしかしてあれが妊娠超初期の兆候?と後になって思うこともあるようです。

  • 大好きだったコーヒーが、まったく飲みたくなくなった!
  • 生理前でも早起きが得意だったのに、眠さとだるさが続いた!
  • 体のほてりを感じて、暑くてしかたなかった!
  • トイレの回数が増えてしまった!

など人によって様々ではあるので、決定的なこれだ!というものは残念ながらありませんが、いつもの自分と違うという感覚が一番大切だと思います。

おわりに

お腹の中に新しい命を宿すということは、親になる責任を取る権利を得ることだと思います。

大変と同時に、それ以上に、かけがえのない宝ものを手にすることができるのですから、できるだけ、最初の段階から気が付いてあげたほうがいいかなと思います。

妊娠に気が付かないで、いろいろなリスクを背負い込んでしまったと、気に病んでしまっては、短い妊婦ライフを楽しむことができません。

今回紹介した「もしかして妊娠?」という兆候に気がついたら、遠慮なく産婦人科を受診して、確かな「おめでとうございます」という言葉の幸せをかみしめてほしいと思います!