クリスマスおにぎりのレシピやラッピングは?キャラ弁なら何が良い?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

小さいお子さんがいると、クリスマスのごちそうどうしよう…って結構悩んでしまいますよね。

大人だけなら、ワインやシャンパンに合うようなおつまみ的なメニューでも良いのですが、子供たち中心となると、そういうわけにはいきません。

チキンやポテトのセットもありますが、今年は『おにぎらず』や『オイルおにぎり』といったご飯ものレシピが大注目を集めました

今回は、そんなおにぎりを主役にしたクリスマスレシピを調べてみました。また、クリスマス向けのキャラ弁なども、時期モノだけに、子供たちにはとっても人気があるようです。

ラッピングなどにも工夫をすれば、見た目も豪華になりそうですよ!今年はちょっと味と見た目重視で子供たちの心に残るクリスマスメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

クリスマスにおにぎりはあり?!

出典:blog.livedoor.jp

クリスマスメニューの主役と言えば、欧米では七面鳥ですが、日本では「チキン」ですよね。チキン専門店ばかりでなく、スーパーやコンビニでも、クリスマス用チキンは当たり前のように販売されています。

もちろん、主役の座はチキンでもかまいませんが、日本人の大好きなおにぎりも立派なクリスマスメニューになりうるのです。

その理由をいくつか挙げてみました。

味のアレンジを楽しめる

同じ形でも、混ぜ込む具材を変えたり、包むものを海苔だけでなく、薄焼き卵や最近は薄切り肉なども人気がありますよね。

出典:cookpad.com

おにぎらずやスティック型など形も楽しめる

小さいなお子さんでも、スティック型にしたら持ちやすいし、大人でも食べやすい上に、作るのもとても簡単で、失敗知らずなので人気です。

sponsored link
出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp

ラッピング次第で見た目も楽しめる

これ、おにぎり?と思えるほどおしゃれにラッピングできる材料も最近は多く出ています。丸く握っても、おしゃれなワックスペーパーなどを利用してキャンディのように包めば、開けるときまでワクワクするでしょう。

出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp

クリスマス用のキャラ弁は?

お子さんが幼稚園に持っていくお弁当、小さいながらも、少しでも可愛くなればと工夫しようと頑張りがちですよね。

キャラ弁なども雑誌やネットでも取り上げられますが、『あそこまでは、ちょっと無理かも…』なんて、憧れつつも諦めモード全開になってしまうママさんも多いのでは?

でも、思いのほか敷居は高くないものですよ。冷蔵庫の中にあるものでも十分『キャラ弁風』もいけちゃいますし、お子さんが蓋を開けたときのキラキラ輝く瞳が想像できちゃうもの作ることは可能です。

出典:iemo.jp

出典:medical13.com

いつものご飯の部分にほんの少し加えるだけで、すっかりクリスマスモードになりますよね。

要するに、お弁当の場合、おかずではなく、お米でアレンジをすることが一番の近道ですよ。

おわりに

カップルのときのクリスマスは、豪華ディナーや夜景といった、ある意味『お決まりのコース』にハマりがちですよね。

何度か共にクリスマスを過ごし、晴れて夫婦になって、新しい家族も増えていく頃は、クリスマスの過ごし方も当然ながら、子供中心になっていきます。

ロマンチックなカップルクリスマスとは程遠い、にぎやかなものになっていきますが、子供たちが大人である親と一緒に過ごしてくれるのは、本当に短いものではないでしょうか。

自分の子供の頃を思い出しても、サンタさんの存在の有無を確認してしまうと、途端に、夢がイベントに変わってしまったように感じます。

そんなわずかな、ささやかな時間を楽しめるよう、今年のクリスマスは、思いっきり子供たちが喜ぶごちそうをご飯で作ってみようかなと思います!

スポンサードリンク

次はこの記事が読まれていますよ♪