女の子の名前ランキングまとめ!│子供名付け研究所

sponsored link

妊娠が分かると、まず気になるのは女の子なのか男の子なのか、性別が気になりますよね。妊娠後期になると、病院によってはお腹の赤ちゃんの性別を教えてくれる所もあります。

また、生まれるまでのお楽しみに、あえて性別の確認をしない人もいるでしょう。この場合は、男の子と女の子の名前を候補として考える人も多いですよね。

名前を付けるのは非常に難しく、やはりとても悩んでしまいますよね。

そんな時は、今、流行っている人気の名前を参考にして考えてみましょう♪
そこで、今回は、女の子の名前ランキングを調べ、まとめてみました。

最近の名づけの傾向は?


出典:netdoctor.cdnds.net

出生届は、14日以内に提出しないといけませんが、出産してから赤ちゃんの顔を見て考えようという人も多いと思います。ですが、慣れない育児をしながら、名前を考えるのは実は大変です。

あっという間に出生届の提出期限が来て、焦ってしまい、しっかり考えないで赤ちゃんの名前を付けてしまう事態は避けたいものです。

最近は、妊娠中からいろんな名前の候補を出しておく傾向にあります。画数や苗字との相性、名前を読んだ時の響きなど、いろんな角度から調べておくようです。

ここまでを用意しておけば、赤ちゃんが生まれてから顔を見て、準備しておいた名前の候補から一番しっくりくる名前を決めればいいだけです。

このペースなら、お七夜にも間に合うので、きちんと赤ちゃんの命名式などを行いたい人にも良いと思います。

女の子の名前人気ランキングまとめ

一時期は、キラキラネームが流行った事もありますが、現在ではどんな名前が人気なのでしょうか?女の子の名前ランキングをまとめましたので、参考になれば嬉しいです。

sponsored link
1位 陽葵(ひまり)
2位 凛(りん)
3位 陽菜(ひな)
4位 結愛(ゆあ)
5位 さくら
6位 葵(あおい)
7位 結奈(ゆいな)
8位 咲良(さくら)
9位 花(はな)
10位 芽衣(めい)

どの名前も、可愛らしいイメージの名前が多いですね。優しい感じ、愛らしい感じ、けなげな感じの響きと漢字を使った名前が人気の様です。気になる名前はランキングにありましたか?

名前を決める時の最終チェックあれこれ


出典:davidtrementozzi.com

漢字や字画、名前の響き、苗字とのバランスを考えて、気に入った名前があれば最終的に決定する前にチェックしておきたいことがあります。

1.名前に使用可能な漢字を使っているか?

子供の名前に使用可能な漢字は、常用漢字表と人名用漢字表にある漢字と決まっています。法務省のホームページで簡単に見る事ができるので、確認しましょう。人名には使用できない漢字もあるので気を付けましょう。

2.呼びやすい名前か?聞き取りやすい名前か?

自分の子には、親しみやすい名前を付けたい人が多いと思います。実際に声に出してみて違和感がない名前か、確認しましょう。

3.女の子の名前では避けたい漢字って?

流産を想像させる漢字や、縁が薄い、縁遠い感じを与える字はなるべく避ける人が多いようです。また、時代に合った名前を付ける事も大事です。目立ち過ぎない事も、一生使う名前なので気にしたい事です。

おわりに

私の場合は、出産後に入院していたので、名付けは主人がしました。妊娠中からいろんな候補を考えて、楽しみながら準備をしていました。

よくある名前ですが、漢字を少し凝った字にしたせいか、いまだに説明には少し時間がかかってしまいます。ですが、それも含めて、本人らしい名前だなぁと思っています。

後悔が無いように、慎重に、気持ちのこもった、ステキな名前を付けてあげたいですね。

sponsored link