紅葉情報2016日光特集!日光の紅葉ならココでしょ!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

随分過ごしやすくなりましたね。十五夜も終わり、いよいよ本格的な秋を迎えます。そして、この時期のお楽しみと言えば・・・そうです紅葉です!

紅葉スポットですぐ頭に浮かぶのは、京都や奈良ですが、東京からも気軽に行ける「日光」はやはり外せません。

今日は、日光の2016年紅葉情報をお届けしますので是非参考にしてください。

スポンサードリンク

日光の紅葉とは?


出典:www-nikko-hanaichimonme-jp

日光の紅葉スポットは比較的広範囲に点在していること、また標高差があることから紅葉のピークがずれるため、9月下旬から11月下旬まで約2ヶ月間にも渡り、紅葉を楽しむことができるのが最大の特徴です。

日光の代表的な紅葉スポット

この時期の日光は至る所が紅葉スポットと言ってもいいほど色づいていますが、ここだけは行っておきたい!代表的な紅葉スポットを3つご紹介します。

日光社寺周辺

見頃:11月上旬

日光一番人気のスポット。世界遺産の日光東照宮をはじめ日光二荒山神社、日光山輪王寺の社寺と紅葉の競演は誰もが息を呑む美しさです。


出典:miner8-com

三仏堂の南側には江戸時代に造られた日本庭園「逍遥園」があり、池の周辺に紅葉をはじめとする花木たちが秋の風情を演出してくれます。夜にはライトアップされ、幻想的な夜の表情も楽します。

このエリアはかなり広いため、ゆっくり鑑賞されたい方は一日で廻りきれませんので、事前にじっくり計画を練ってから出掛けられることをお薦めします。また、徒歩での移動距離も多くなりますので、履き慣れた靴を履いてお出かけください。

いろは坂

見頃:10月下旬~11月初旬

全長約16キロ、多くの急カーブを有していることで有名な山岳道路。日光市街~中禅寺湖と奥日光間を結んでいます。山全体が色づき、ドライブしながら美しい紅葉が楽しめます。

sponsored link

出典:go-ride-news-com

また、いろは坂終点近くにある明智光秀のゆかりの地である明智平にはロープウェイがあり、明智平展望台まで3分程。中禅寺湖や男体山の素晴らしい大パノラマを、また違う視点から眺めることができます。

レストハウスもあり、この時期は紅葉の展望を楽しむご家族やなど、観光客でいつもいっぱいです。お土産はもちろん、外の売店で食べ物も買えますので休憩も兼ねて一休みするのには便利ですね。

景勝地

見頃:10月中旬から11月上旬

日光国立公園に代表される湖、中禅寺湖は標高約1300メートルに位置し、日本屈指の高さを誇る湖です。一説によると、2万年前に男体山噴火により、溶岩で渓谷がせき止められ、誕生したとのことですよ。

色づいたカエデやブナ、ウルシなどが湖面に映え、何とも言えない情景が浮かぶ絶景スポットで、ついつい美しい景色に時を忘れてしまいます。


出典:lifestyle-plus365-com

湖畔を歩くのもいいですが、この時期には遊覧船が不定期で運行します。船の上からのんびりと広大なスケールの紅葉を眺めるのも一味違います。

日光の穴場スポット

代表的な日光の紅葉スポットは、車の渋滞と多くの人々で、ゆっくりと楽しめないこともあります。限られた時間の中で少しでも人込みを避けて、のんびり鑑賞したい!と言う方へ穴場スポットをご紹介します。

霧降高原

日光駅の北側に位置する標高約1200mの高原地帯。電車や車など交通の便がいい場所にあり、体験施設や飲食店などレジャー施設も充実しています。

ここにある日本の滝100選にも選ばれている霜降の滝は、東部日光駅からバスで約15分の場所にあり、見事に色付いた紅葉とダイナミックな滝とのコラボレーションを滝見台から望むことができますよ。


出典:photozou-jp

さいごに

日頃なかなか足が向かわない山でも、出掛けよう!という気持ちにさせてくれるのは、やはり美しい紅葉の力ですかね。

ただ、日光の紅葉時期は、人気スポットがゆえに渋滞が激しいところです。朝8時を過ぎると日光IC出口付近から既に混雑が始まり、参道まで続いていますので早朝が狙い目ですよ。

紅葉を見られるのは一年のうち限られた時期だけです。是非是非ご家族で素晴らしい紅葉に会いに行きましょう!

スポンサードリンク

次はこの記事が読まれていますよ♪