コンビーフの食べ方は?そのまま食べれる?コンビーフ簡単レシピも♪

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

最近の缶詰はバラエティに富んでいて、おつまみからおかずの一品になりそうなものまでありますよね。

そんな中でも、ちょっと不思議な位置にいるのが、「コンビーフ」です。

独特のフォルムなので、興味をそそられませんか?そのまま食べるか、一工夫できるのか?

今回は、そんなコンビーフの食べ方についてまとめてみました!

スポンサードリンク

そもそもコンビーフとは?


出典:amazingribs.com

コンビーフって、そもそも何が原材料かご存知でしょうか?

英語で「CORNED BEEF(コーンドビーフ)」は塩漬けした牛肉のことを指しますが、名前はこのCORNED BEEFから由来されています。

日本では、塩漬けしただけの牛肉を、煮沸してからほぐして、調味料や食用油脂などを加えて缶詰にしたのです。

コンビーフの缶詰の形の秘密


出典:images-na.ssl-images-amazon.com

コンビーフというと、あの独特の台形の形が一般的ですよね。あの形にはちゃんと理由があります。

台形の大きいほうから肉を詰めていくことで、中の空気を追い出して、缶いっぱいに詰めることができるんです。そうすることで、肉自体の酸化を防ぐことができるんですね。

コンビーフの食べ方


出典:images.media-allrecipes.com

お肉の缶詰ですから、開けてからは調理が必要に思っていませんか?実はコンビーフは缶から開けて出して、そのまま食べることができるのですよ。

sponsored link

製造工程でしっかり味がつけられているので、スライスしたり、軽くほぐしたりすれば、お酒のおつまみとしては喜ばれます。

もちろん、野菜と炒めたりするのもいいし、パンにはさんでもボリュームあるサンドイッチができます。

コンビーフの簡単レシピ


出典:goodtoknow.media.ipcdigital.co.uk

コンビーフを使った簡単レシピをいくつか紹介しましょう。
どれも手軽に簡単に出来上がるものばかりなので、コンビーフを常備しておくとよいのではないでしょうか!

コンビーフと野菜の炒め物

材 料:コンビーフ キャベツ

作り方:
ほぐしておいたコンビーフと乱切りしたキャベツを炒めて、塩コショウで調味する。

ジャーマンポテト

材 料:コンビーフ ジャガイモ、玉ねぎ

作り方:
ジャガイモはゆでてから皮をむき、5㎜程度の小口切りにする。薄切りにした玉ねぎとほぐしたコンビーフと一緒に炒め、バターを加えて焼き付けるようにする。塩コショウで味を調える。

ふんわりオムレツ

材 料:コンビーフ 卵

作り方:
卵を割り、塩コショウ、マヨネーズ、少量の牛乳を入れてかき混ぜる。フライパンに卵を入れ、よくかき混ぜながら、半熟の状態でほぐしたコンビーフを4分の1程度入れて、包み込むようにはさむ。

その他

他にも、お好み焼きに入れたり、春巻きに入れたり、かき揚げやコロッケにも入れることで、普段とは違う、ジューシーでボリュームのある1品に仕上がります。

おわりに

私が子供のころはコンビーフって、割とどの家庭にも、常備してあったような気がします。

ちょっと大人の味という気がしたので、缶詰みても、『わーい!今日はコンビーフだ』といったテンションの上がり方はしなかったことは覚えています。

そのうち、缶詰常備がツナ缶に代わっていったので、久しく見ることはありませんでした。

でも、コンビーフは時代を経ても、缶詰の形が変わることなく、ずっと愛されてきたと思うと、また、常備したくなりました。

スポンサードリンク

次はこの記事が読まれていますよ♪