ホテル忘年会の服装はどうする?女性のおすすめコーディネートまとめ

sponsored link

すっかり秋も深まり、今年も残すところあとわずかになりました。年末というと、忘年会のシーズンですね。今年の忘年会はホテルでしよう、ということになったらどんな服装でいったらいいか、迷ってしまいますよね。

そこで、会場がホテルでも恥ずかしい思いをしないように、TPOに合った服装や、おすすめのコーディネートをまとめてみました。

ホテルでの忘年会の服装はどうすれば良い!?おすすめは?


出典:www.hotelmonterey.co.jp

忘年会をホテルでする理由は、日頃の労いの意味もあったり、より良い会にしたいなどの意図があります。

ホテルで行う以上、居酒屋などでする忘年会と同じように考えてはいけません。自分だけその場所に合わない服装でコーディネートしてしまうと1人だけ浮いてしまい、周りの人を不快な気持ちにさせると同時に、心から楽しむことが出来なくなってしまいます。

ドレスコードには、そのコーディネートによって会場の雰囲気を作る役割があります。ドレスコードに沿った服装で参加すれば、雰囲気が統一されワンランク上の楽しい会が実現できます。また、ホテルによってはあらかじめドレスコードが定められているところがあります。

ドレスコードにはどんなものがあるか、忘年会でのコーディネートは何がおすすめなのか、会場がホテルの場合どんなスタイルが良いのか、次でまとめていきます!

ドレスコードとは?ホテルの忘年会ならスマートカジュアル!


出典:cubeny.com

ドレスコードとは、ご存知のとおりTPOに合わせて決められた服装の格やルールのことです。会場にふさわしい服装を統一することで、雰囲気を損なうことなく楽しむことができるようにすることがドレスコードの意味です。

結論から言うと、ホテル忘年会なら「スマートカジュアル」なコーディネートがおすすめです。(以下でご紹介します!)

基本はイベントの主催者がドレスコードを決めるのですが、すでにホテルが設定をしている場合があります。一般的には、ランチタイムでは「スマートカジュアル」、ディナータイムでは「エレガンス」がドレスコードになります。

フォーマル

最も格式の高い服装です。特別な場面での服装になります。男性はタキシード等、女性ではロングドレスやワンピースなどでコーディネートすることになります。

セミフォーマル

準礼装とも言います。結婚式などに呼ばれたときには、セミフォーマルで出席します。男性は華やかな感じのスーツ等、女性はワンピースなどになりフォーマルの時とあまり変わりません。

スマートエレガンス


出典:image.news.livedoor.com

ドレッシーなワンピースが「スマートエレガンス」のイメージ。ホテルでのディナーにはぴったりです。ウエストをリボンでしぽったフレアなワンピースや、濃いめの色ののボレロをうえに羽織ると、可愛さの中にも引きしまった印象があります。

カジュアルエレガンス

スマートエレガンスよりも、カジュアルな雰囲気のスタイルです。ゆったりめの切返しのあるワンピースやアクセサリーをポイントにして、カジュアルな中にもエレガンスさを出したコーディネートです。

sponsored link

ビジネスアタイヤ

「アタイヤ」は、儀式のための衣装という意味です。企業の記念パーティー等に着て行く服装になります。ビジネスシーンでの会場なので、スーツが基本になるコーディネートです。女性の場合は、ドレッシーなスーツでもかまいません。

スマートカジュアル←オススメ!

セミフォーマルとカジュアルのちょうど中間になります。イメージとしては、少し品のあるスタイルを考えるとよいと思います。男性は襟付きのシャツやジャケットを着用します。女性はワンピースやスーツを考えると良いでしょう。

ホテルの忘年会といったら、断然スマートカジュアルがおすすめです。きちんとしたいなら、を羽織るだけですっきりとします。

可愛く見せたいなら、ドレッシーなブラウスとスカート風のにヒールが高めのパンプスを組み合わせたスタイルが好感度もUPするでしょう。

色は明るいものがおすすめです。単色のワンピースも、「エレガンス」がプラスされて女性らしさがUPします。着ていく洋服が見つからない、という人でも大丈夫。いつものスーツにビジューをあしらったブラウス等を合わせると、ぐんとドレッシーに変身しますよ!

パンツスーツでも大丈夫なので、スカートが苦手な人はパンツスタイルでスラッと着こなしましょう。

ちなみに、もし忘年会のドレスコードで「カジュアル」とあった場合には、「普段着で良いのかな?」なんて迷われている方がいらっしゃるかもしれないので、最後に残り1つ「カジュアル」についてもご紹介しておこうと思います!

カジュアル

カジュアルというのは、普段着のような服装ではありません。ラフになりすぎず、清潔感のある服装がドレスコードでの「カジュアル」です。

スマートカジュアルと同様に、サンダルやスニーカー、短パンやジーンズなどは控えます。女性はワンピースやスカートを選ぶようにしましょう。

上司や先輩にカジュアルで良いよ、と言われても、普段の服装とは考えずに、少し品を感じるスタイルを心がけると失敗がありませんよ。

ホテル忘年会でNGな服装コーディネートは?


出典:sorutono-sippo.com

気をつけることは、ラフにならないことと露出の少ないアイテムを選ぶことです。キャラクターの柄や派手すぎるもの、光りすぎる生地やデニムやジーンズ素材のもの、品格が下がる毛皮が使用されているものは避けます。

デザインでは、ノースリーブや胸や背中が広くあいたもの、短すぎる丈のスカート等は避けます。肌が見えるスタイルでも、オーガンジーの羽織もの等を着用して肌を隠せば上品になります。

ショートパンツやトレーナー、TシャツはNGです。レギンスやトレンカなども避けましょう。あと、派手すぎる服装も控えます。

足元では、スニーカーやサンダル、ミュール、ブーツはだめです。ホテルによっては、入り口で断られることもあります。男性では、ジャケットの着用を求められたりするホテルもあります。

ホテル忘年会ではこんな小物がおすすめ


出典:sweet-heart.tv

基本、コートや鞄は預けることになります。化粧品やハンカチなどを持っておきたいなら、それらが入る小さなクラッチタイプのバックやパーティバックなら、会場に持って入ることが出来ます。

アクセサリーは派手すぎるものや大きいものは控えましょう。また、食事の席なので、香水もきつすぎる香りのものはNGです。張り切りすぎるお洒落は浮いてしまいます。くれぐれもご注意を!

まとめ

忘年会の会場がホテルの場合、そのホテルにドレスコードが設定されているならそれに合わせましょう。そうでない場合は、忘年会なら「スマートカジュアル」で服装をコーディネートしましょう。

男性なら襟付きのシャツにジャケット、ネクタイはつけてもつけなくても大丈夫。女性なら袖のあるワンピースやドレッシーなスーツなどにヒールのあるパンプスですっきりと。清潔感も大切です。

sponsored link